すずろ草

色々な話をします。

また新しい夢を見ようよ -『アイドリッシュセブン』リリース1周年をお祝いする話-

こんにちは、takasakisakakiです。
遅筆な私ですがどうしてもこれだけはと思い、来る8月20日に向けてちまちま書いております。うまくいけば8月19日までには投稿されているはず。たぶん。
なぜ当日ではなく前日かというと、1周年記念の初ニコ生に備えるためです。何かしらの重大発表があって理性が保てない危険性も考えられなくもないので。笑
ということでアイカツの前になるか後になるかわかりませんが、今回は『アイドリッシュセブン』の話をします。


さかのぼること1年と少し前、2015年6月10日に、『アイドリッシュセブン』は始動しました。
男子アイドル育成ゲーム「アイドリッシュセブン」始動、音楽はkz - 音楽ナタリー
少女時代を『神風怪盗ジャンヌ』や『満月をさがして』に染められてきた私にはもうこれ以上ないくらい嬉しいことで、キャストが公開され、MVが公開され、配信日が発表され、となるたびに配信を心待ちにしていました。
そして同年8月20日、満を持して配信開始。新宿の缶バッジ配布行こうか迷って迷って、結局行かなかったなあ。行けばよかったなあ、などと少し後悔していたり。

『アイドリッシュセブン』(以下アイナナ)の魅力は?と聞かれると、まあ色々あるけど、やっぱり一番はストーリーじゃないかな、と思います。
我々の世界にも垣間見えるような芸能界の色々な闇だったり、はたまた登場人物同士のすれ違いだったり、ストーリーを読む我々の心を容赦なく抉る展開は少なくないです。というかそればっかりなんですけどね。
それでも次へまた次へと進まずにいられないのは、その先にそれらを解決するカタルシスが必ず待っているからだと思うのです。
現在2部まで配信中ですが、リアルタイムで更新されていた頃*1は上げては落とし上げては落としの無限ループでひたすらにつらかった。けれどそんなつらさも、終盤にまるっと浄化されてしまった。これこそがアイナナのストーリーに秘められた魔法なのだと思います。
2部終盤になって色々なキャラの意外なつながりも提示されるようになって様々な要素が伏線になっているのも、考察する楽しみがあるのもまた魅力です。

そしてストーリーが魅力的ならば、それを織り成すアイドルたちももれなく魅力的なわけで。
全員解説すると長くなりそうなので、例として私の推しである「四葉環」くんを挙げてみたいと思います。
四葉 環 |アイドリッシュセブン 公式サイト
アイナナには「ナナコレ」というシステムがありまして、アイテムを使うことで特定のシリーズから任意のカードを1枚だけ選ぶことができます。
遊び始めた当初の私はまだ(全員が全員魅力的なため)いまいち推しが決まらず、いわゆる推し決めってやつを半ば強制されたような気分で、とりあえず好きな色をイメージカラーに持つ彼のカードを選ぶことにしました。
で、この環くん、ちょー無愛想なんです。だいたいいつも眠たげな目をしています。
でもアイドルとしてやや問題児なこの環くんが好きなのには理由があります。
それはいつもの無愛想ぶりから予想もつかないような色々な表情を見せてくれるところ。
特に印象的なのは笑顔ですね。普段は立ち絵で慣れているだけにとても新鮮で、一口に笑顔といってもバリエーションが豊富だったりします。
ちなみに私の選ぶベストオブ環はお仕事体験シリーズの保父さん環です。今までにない最高の笑顔を見せてくれています。
でも普段はものぐさなだけで、彼は我々が思っている以上に表情豊かな17歳の少年なんですよね…。
彼の背景についても掘り下げられているので、ストーリーを読んでいただけるとその意味がわかるかと思います。

長くなりそうなので推し語りはまた別の機会に。
アイナナ1周年、何から何まで大盤振る舞いで嬉しいやら戸惑うやらという感じです。
ちまちま書いていたらいつの間にかニコ生に7人全員の出演が決定してたりあの「JUNON」の表紙を飾っていたりしました。
アイナナ1周年記念 ニコ生「キミと愛ドリッシュないと!」にIDOLiSH7メンバー総出演だあぁぁぁぁ! - ねとらぼ
ニコ生はいったいどんな情報が飛び出すのでしょう。考えると今から緊張します。
もっともっと色々語りたい気はしますが、いかんせん言葉が足りなすぎるのでひとまずはこの辺で。後からこっそり更新してるかもしれないです(姑息)。笑
最後にアイナナのこの1年間の節目を飾ってきたミュージックビデオの数々をご紹介しておきましょう。


アイドリッシュセブン『MONSTER GENERATiON』MV FULL
まずは1作目、「MONSTER GENERATiON」。アニメとCGを組み合わせて、実際のアイドルのPVのように仕上がっています。
ここでは割愛しますが、3作目「Leopard Eyes」MVも同じ構成ですね。



アイドリッシュセブン『MEMORiES MELODiES』MV FULL
2作目、「MEMORiES MELODiES」。昨年末に初のシングルが出る際のお披露目でした。全編アニメMV、制作はなんとあのボンズ
ところどころの細かい動きにこだわりを感じられますが、個人的にはゲームの主人公的立ち位置である紡ちゃんがフィーチャーされているのも好きなところです。


アイドリッシュセブン『RESTART POiNTER』MV FULL
そして4作目、「RESTART POiNTER」。2部ストーリーにて冒頭が先行公開され、フルサイズは記念すべきプロジェクト発表1周年、今年6月10日に公開されました。制作は『ジョジョの奇妙な冒険』のOPで有名な神風動画さん。
いたるところに作ってくださったスタッフの情熱、アイナナへの愛を感じるMVとなっています。
ストーリー中のMVの導入のしかたが本当に泣けますので、興味のある方はぜひその目でお確かめください!


『アイドリッシュセブン』に、IDOLiSH7に出逢って過ごしたこの1年間、たくさんの楽しい夢を見させてもらいました。
1周年おめでとう。これからもみんなと一緒にたくさん新しい夢を、また見させてください。
本当にありがとう。これからもよろしく。

ではでは、ニコ生を見終えたらまた修正・加筆しようと思います。

*1:第1部はレベル上げによって網羅できますが、第2部は今年3月から6月にかけて連載形式で更新する形をとっていました。一気読みするなら今がチャンスだ!!