すずろ草

色々な話をします。

豊洲でガメラを見た話

こんにちは、takasakisakakiです。
早速2記事目です。
リンクは結局タイトル表示されませんでした。かなしい。
あとデフォルト設定だとPCでも文字が大きくて、そんなに書いてないのにいっぱい書かれてる感がします。不思議ですね。
レイアウトもこれから少しずついじっていこうかと。


さて。
少し前になりますがユナイテッド・シネマ豊洲にて平成ガメラシリーズ4K上映を見てきましたので、今回はそのお話をしようかなと思います。
イベント概要はこんな感じ。

natalie.mu

きっかけは何だったかというと、キンプリ*1の4DX上映を見ようとしてサイトを覗いたらたまたまガメラ4K上映のお知らせが目に止まったのがそもそもの始まりでした。
最初はシン・ゴジラ*2公開を間近に控えたこの時期ですから『攻めてるなあ』くらいにしか思わなかったんですが、やっぱり気になったのでまず『ガメラ 大怪獣空中決戦』を見に行くことに。
で、結論から言うと、
超面白かったです。
見る前はあまりよく知らなかったのもあって比較的フラットな気分で見たんですが予想以上でした。
印象的なところを思い返してみます。
あらすじはwikipediaを参照してすっ飛ばすので、ぜひご一読を。

ガメラ 大怪獣空中決戦 - Wikipedia


1.怪獣襲撃シーン

月並みだけど大事なところですね。あと怪獣というかおもにギャオスですけど。
映画冒頭の夜の姫神島のシーン、連れ去られる犬(なんとつないでた鎖ごと持っていかれます)、間一髪エサにされかけたおばちゃん…他にも色々。
ガメラに関して言うなら、福岡に上陸したガメラガメラから逃げる人々を同時に写したシーンが壮観だった覚えが。
あと、リア充爆発しないかなーと思ってると本当ににひどい目にあうのでトラウマ必至です。

2.キャスト陣

とにかく記憶に残るキャラが多いです。あ、でも主人公格の米森さんは微妙だったかな…
個人的に一番好きなのはヒロインの長峰さんです。したたかな女性、とてもいい。
あとは平成ガメラ皆勤賞の大迫さんですね。シリーズ通してくたびれたおじさんですが、脇でキラリと光るキャラが愛おしい…(おじさんに愛おしいと言っていいのか)
ひょんなことからガメラと交信することになっちゃった浅黄ちゃんもがんばってます。(あと顔が濃い。どうも中の人のお父さんの遺伝子みたいです)
それ以外にもイヤミだけど憎めないお偉いさんだったり、ハメを外しちゃうタクシーの運ちゃんだったり。

3.主題歌

主題歌は爆風スランプの『神話』。爽快感あるナンバーでした。
希望ある締めからのこの曲で、エンドロールの余韻もすっきり。
後から続編2作も見て主題歌の使い方は大事だなあと実感したのですが(そこだけ見ると『ガメラ2』はあまり好きでない*3 )、この曲が一番作品とマッチしていた印象でした。
なお曲単体だけでもかっこいい!

神話

神話



なんだか魅力が1割も伝わってるかもわかりませんが、こんな感じです。
初見の特に印象の強い部分だけでまとめてみましたが、特撮シーンは言わずもがな大迫力ですし、テレビ・ラジオなどの報道の部分は実際のテレビ局の協力もあってやけにリアルです。大谷幸氏の手がける劇伴で緊迫感もひとしおですよ。
おまけに4Kリマスターですから映像もキレイでした。東京タワーに巣作りしたギャオスと夕日のシーンは忘れがたいほどに美しいワンシーンです。
そして設定がけっこう練られていますので、見た後も考察が楽しい。考察や深読みが好きな人に限りますが。
ちなみに特技監督は今日公開の『シン・ゴジラ』にも参加している樋口真嗣氏。Twitterを見る限りだと評判みたいです。わたしも1日に見に行く予定ですが今からわくわくしてます。


ところでガメラのほうは新作映画は作るんでしょうか?4K上映の後に去年公開された50周年記念の特別映像が流れました(もちろんこちらも迫力満点)が、あくまで「特別映像」であって新作の予告ではないんですよね…。作ってくれるかまだまだわからないところです。
いずれにしても、ゴジラも華々しく復活を遂げてくれたのでガメラもその波に乗って復活してくれないかなーと思っております*4


そんなわけで、豊洲の『ガメラ 大怪獣空中決戦』4K上映を見た話でした。
私の下手な推薦文のようなものでも興味が出たら一見してみて損はないかと。
いや、断言します。見て損はないです!
むしろ特撮が好きな人にはぜひ一度見てほしい。そんな作品です。


そういえば今日の金曜ロードショーは2014年のハリウッド版ゴジラですね!
ガメラの話をしてたらゴジラの話もしたくなりました。
1日までにゴジラの話もしていきたいと思います。
ではでは!

*1:キンプリの話はまた別の機会に。

*2:めちゃくちゃ楽しみにしてます。こちらもまた別の機会に。

*3:ガメラ2』もちゃんと面白いですよ!

*4:来るよ!ガメラはきっと来るよ!

地味とシンプルは結局同じな気がする話

初めまして、takasakisakakiと申します。
色々あって暇なので、ブログという形で何か話がしたいなーと軽い気持ちでブログ作ってみました。


さて、記念すべき1記事目の題がこれでいいのか?なんですけど、個人的なアンサーなので特に意味はないんです。少なくとも今読んでくださってる皆さんにはどうでもいい話だと思います。笑
じゃあ何へのアンサーかというと、昔やってたブログに向けたやつですね。
特に意味もないけどオサレな気がする名前つけて、だらだらと日常の出来事書いたりアニメの視聴感想書いたりするブログだった覚えはあります。
ちょうどTwitterが流行りだした頃にやめちゃったんですが、パスワードつけて一時閉鎖という体にしたらパスワード忘れて開けなくなりました。

http://j-lyric.net/artist/a000459/l0026cc.html

はい。(タイトル付きでリンク貼ろうとしたら意外と悪戦苦闘しました)(そして多分できてない)


思い返すと前のブログの頃は、
Twitterがやってたらブログがおろそかになる!
というかTwitterでぽちぽち呟いてたらブログいらないのでは?
という風に考えてて、Twitterとブログはあくまで別という発想はなかったように思います。
たしかにリアルタイムでの感情を発信するのにTwitterは適してますよね。けど一方で140字の制限があるのであれこれ考えをまとめて話そうとするとどうしても何回かに分けないといけなくなる。
ので、たとえばアニメの感想なら、

・その場その場の感情を吐き出すのはTwitter
・後で冷静になってから感想をまとめるのはブログ

みたいな具合に整理していければなーと。
あーでも、公開できるアカウントがない。新設しようかな。検討します。
その他に書くネタも頭の中にいくつかあるので、時間はかかりますが書いていきたいと思います。


最後にあの頃のかっこつけたわたしへ。
地味とシンプルは結局似たようなものだ、残念だったな。
世の中なんてそんなもんだ。以上。


ではでは、短いですがここまで読んでいただいてありがとうございました。